2017年09月18日

SANAGI通信 NO.24

みなさん、こんにちは。
ごきげんいかがですか。

台風の被害はなかったですか。
私は今日は駐車場にたまっていた葉っぱの掃除や
昨夜の風で壊れてしまったフェンスの片付けをしていました。
まだ北海道は嵐の中なのかな?

夫が今日から北海道。
台風と共に北上していきました。
飛行機は飛んだけれど北海道のJRが動いていなかったみたい。
無事に目的地についていますように・・・。


明日は松平交流館の和室(2F)で
お母さんのための笑いヨガCOCONを行います。
10:00~11:45
参加費:500円
持ち物:飲み物・汗ふきタオル・筆記用具。
(ヨガマットは不要です)
初めて参加される方は連絡をくださいね。


今日もSANAGI通信をお届けします。

SANAGI通信 NO.24

◆4月25日(火)第23回目のSANAGIを開催しました。
足の裏に意識を向けてみました。
私たちのからだを支えていてくれる足に感謝をしながらさわったり、笑ったりしました。

<笑いヨガの感想>
 ・久しぶりだったので、最初の方はひきつっていたなあ。ほっぺも痛くなりました。
 ・リラックスできて、いっぱい笑って、スッキリしました。
 ・いつもより多い人数で笑っているうちに本当の笑いになっていきました。
 ・足の裏に感謝というあまり気にもかけていないことが多かったです。確かにこの身体を毎日支えていてくれるのでありがとうという気持ちで少しずつケアできたらと思います。
 ・久しぶりに体を使って笑ったので心地良い感じ。月に1回くらいは皆と笑えると楽しいなと思いました。
 ・足の裏を意識することを教えてもらったのでこれから少しずつ意識していきたい。
 ・笑いヨガの動きが大きかったので発散できて良かった。

<語り合いの時間の感想>
 ・緊張している自分がよくわかった。なんでだろう?
 ・最近あった嫌な事に対してのこだわりは自分しだいなのだーと、頭の整理をしたいと思います。
 ・静かな空間で話を聞くことができました。ほっとした気持ちのままで聞けているなあと思いました。
 ・自分の中で思っていたことを口に出して言ってみると、また、考え方、とらえ方が変わるような気がしました。
 ・子どもの言っていることに左右される自分がいるので、柳やワカメのようにそれをかわせるようになりたい。

<その他なんでも>
・普段もぽちぽち笑ってますが、みんなでやる笑いヨガには勝てんなあ。

◆5月第1日曜日はワールドラフターデイ
ドクター マダン・カタリアからのメッセージ
私たちのミッションは、笑いを通じて健康、喜び、そして世界平和をもたらすことで、これを達成する方程式はとてもシンプルです。世界平和に貢献するために、私たち一人ひとりが健康で、いつも幸せでいることなのです。(中略)
さあ世界平和をもたらすため、空を仰ぎ腕を広げて、1分間心から笑い、ポジティブなバイブレーションと愛と平和をこの世界へと送りましょう!(一部抜粋 全文は別紙参照)

◆アティテューディナル・ヒーリング(AH)の中心となる考え方
②私たちは選択をすることができる(vs.自動操縦)
・人生の中で何が起こるかを選ぶことは必ずしもできないが、そのような出来事に対するこころの姿勢を選ぶことはできる。
・人生における全ての瞬間を、葛藤の中に生きるのか平和の中に生きるのか、怖れの中に生きるのかあたたかい心を持って生きるのか、私たちは選んでいる。
・アティテューディナル・ヒーリングは、自分が選んだものに気づかせてくれる。

(2017.5.30 鈴木佳代)


楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しいのです。

今日も笑顔ですごしましょう(*^_^*)

最後まで読んでくださってありがとうござます\(^o^)/



同じカテゴリー(笑いヨガ)の記事画像
SANAGI通信 NO.22
おかあさんのための笑いヨガCOCON 次回は6月20日(火)
おかあさんのための笑いヨガCOCON 次回は5月16日。
おかあさんのための笑いヨガCOCON 次回は12月20日
あじさいの花を咲かせました in cocon
今日は ワールドラフターデイ 
同じカテゴリー(笑いヨガ)の記事
 SANAGI通信 NO.27 (2017-09-23 08:00)
 SANAGI通信 NO.26 (2017-09-22 08:26)
 SANAGI通信 NO.25 (2017-09-21 08:00)
 おかあさんのための笑いヨガCOCON 次回は10月17日(火) (2017-09-20 08:00)
 SANAGI通信 NO.23 (2017-09-17 08:00)
 SANAGI通信 NO.22 (2017-09-16 10:23)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。